読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虚空の黙祷者

クローカ/黒岡衛星の日記帳

はてブロラビリンス

日記

週のお題「冬の寒さ対策」ということだが、一定のラインを越えてしまうとそんなものはない、ような気がする。せいぜい外出時にネックウォーマーを愛用している、ぐらいだろうか。

しぶりにアニメを観たくなったので『亜人ちゃんは語りたい』、『スクールガールストライカーズ』などを楽しく観ている。Amazonプライム(結局入り直した)が便利だ。

空文庫が楽しい。無料であるし、過去の名作に触れる良い機会だ。

広RESTにてtomorrow will be worse Vol.5というライブイベントを観に行く。全4バンドと個人的にちょうど良い尺で楽しめた。以下簡単に感想。

・Afrocentric551。初見。ギターレス(Dr./Ba./Key./Vo.)でポスト・フィシュマンズな音を鳴らすバンド。地元のバンドでここまで本格的にダブ・ポップが聴けるとは思わなかった。ドラムが替わったばかりということで少しばかり固く感じたが許容範囲内というか、それすらもライブのダイナミズムとして楽しめた。鍵盤の女の子がかわいい。

www.youtube.com

・A Quiet Evening

二度目。相変わらず鉄壁のバンド・アンサンブルでUSスタイルのエモを聴かせるいいバンドだ。今回は新曲で日本語詞なども飛び出し、アニソンにすら接近するかというキャッチーさで素直にグッときた。何度でも観たいし、次の音源がひたすら楽しみなバンドだ。3月に自主企画があるらしく、楽しみにしたい。

www.youtube.com

・Button Dawn

初見。フロム苫小牧。事前にPVで確認した際はもっとDOPING PANDAみたいなスタイルかと思っていたのだが、avengers in sci-fi的に弦をビヨビヨと鳴らすタイプのダンス・ロックだった。目新しくはないが迫力のアクトで、あまり好みではないながらもすっかりノセられてしまった。実力派だ。

www.youtube.com

・toilet

二度目。あらためてきちんと観たが、相当に変なバンドだ。At Ihe Drive-InがDevoをカヴァしたものを80年代ジャパニーズ・アングラパンクに漬け込んだ結果、System of a Downに少し似た、という感じだろうか。よくわからないだろうが、僕にもよくわからない。とにかく強烈なカオティック・ハードコア・パンクだった。彼らも3月に自主企画があるらしく、まだ調整中のようだが気になる名前が挙がっていたため時間を空けておこうと決意。

www.youtube.com

日のアルバム。

松井恵理子『にじようび。』

日本の女性声優による1stアルバム。2017年発表。良い。と、まず何よりも真っ先に言わなければならない、シンプルかつ真摯でクオリティの高い作品だ。こういった文句の出ようがない名盤を聴いてしまうと何も書けなくなってしまうというか、どんなことを書いても蛇足になってしまうのではないかと感じてしまう。特にラストを飾る本人作詞の「声」はもう、泣いてしまうかと思うぐらいに僕の理想が詰まった1曲だ。ただただ、名盤。

www.youtube.com