読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虚空の黙祷者

クローカ/黒岡衛星の日記帳

『はてブロ・ミラー城』殺人事件

んでもないジャズ・アルバムを聴いた。Andrew Hill『Nefertiti』。どうにも説明が難しい。所謂ピアノ・トリオ編成がこんなにも奇妙に聴こえるアルバムというのもそう無いだろう。そしてHillのピアノはどこまでもマジカルでミステリアスだ。ユニヴァーサルから期間限定の1080円という価格で売っているので、気になったなら試してみて欲しい。ジャズに限らず、ここまで刺激的な体験が出来るアルバムはそう何枚もない。教えてくれた友人に感謝だ。

業も一段落し、もう良いだろうということで『影牢 ~もう1人のプリンセス~』を開封した。今回はパズル要素が強めだが、中毒性はこれまでと変わらない。むしろ1クエストに腰を据えてプレイするようになった分、時間が余計に吸われているように思う。そういった部分も含め、今回は番外編というかファンディスク要素が強いが、早速次の作品を期待してしまいたくなる。やはりこのシリーズはどれも面白い。

ーシャルゲーム『スクールガールストライカーズ』に相変わらずハマっているのは前回の更新でサントラを買ったと報告したところからも伺えると思うが、本当に面白い。というか、いかに単純作業を快楽化させるか、という点に最新の注意を払っているため、乗り心地が快適すぎるのだ。主義主張により無課金なのを申し訳なく思うほどだが、それこそサントラやビジュアルファンブックといった手元に残るものに課金していきたいと思う。漫画や小説も買っておきたいところだ。