読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虚空の黙祷者

クローカ/黒岡衛星の日記帳

はてブロ室の子猫の冒険

週のお題が「私のテーマソング」とのことで、少し考えてみる。よくカラオケで歌うのはクレイジーケンバンドの「スポルトマティック」なのだが、あれをテーマソングとしてしまうのは人間的に問題があるような気がする。自分を鼓舞する、という意味ではベタかもしれないがフラワーカンパニーズ「深夜高速」あたりだろうか。思い入れのあるバンドの中から一曲選ぶのであれば東京スカパラダイスオーケストラ「Pride of Lions」かもしれない。どれか一曲、となると難しい。今まさにド忘れしていてふっと思い出すような曲があるかもしれないし、しかしそもそもそういう曲は『テーマソング』たり得ないのではないか?などなど思索はまとまらない。楽しくは、あるのだが。

ラマ『掟上今日子の備忘録』一話を観る。原作も以前書いたとおりかなり好きなので、メディアミックスによりどうなるのかと思っていたのだが概ねうまくやっているようであり、楽しめた。一巻二話ペースでやっていくらしく、ということは最新五巻まで全部消化するのだろうか。もしオリジナル要素を挟むようであっても、一話を観た限りでは問題なさそうだ。『すべてがFになる』のドラマ版も健闘していたが、最近はこういう作品が多くて嬉しい。

ラウザゲーム『しんけん!!』に着手。要は『艦これ』フォロワー的なもの、なのだろうがフォロワーだけあって元ゲームの欠点を改善しうまく差異を見せることで面白く遊ばせる工夫が出来ている。何より声優が良い。新人声優特有の味が嫌になるほど堪能できる。レアキャラには有名声優も起用されているようだが(福原綾香氏もいる)、どちらかといえば新人声優の頑張りを評価していきたい。