読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虚空の黙祷者

クローカ/黒岡衛星の日記帳

はてブロ紅茶の謎

西帯広リベンジ。帯広で最も文化的なTSUTAYAと21世紀書房(帯広最大のエロ屋。久しぶりに入ったら同人誌や同人えろげまで扱うようになっていて随分とオタクにやさしい店になっていた)、そして今回の目玉である、父の知人がやっている『be-bop』という中古レコードショップへ赴く。商品の整理中だったらしく、処分品CDをいくつかまとめて購入し、世間話に興じる。犬が寝息を立てていた。その後これまた父の知人がやっている『Groovy』というジャズ喫茶に立ち寄り、コーヒーを一杯だけ飲んだ後に帰宅。猫が隣の椅子にじゃれていた。

本屋で買ったロリ系エロ漫画に大きく『中古』とシールが貼ってある。闇。

こ最近、バスで遠出をするのが楽しい。問題は公式な路線図が無いことと、少々高くつくことだろうか。しかし昔のように自転車で遠出をする体力はもはやないし、そもそも僕は歩くのが好きなので、バスと徒歩を組み合わせた今のスタイルはかなり理想的なものだ。バスの車窓から眺める景色、というのも悪くない。