読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虚空の黙祷者

クローカ/黒岡衛星の日記帳

はてブロファンタジア 光の女王と闇の魔王

のジレンマ。読書が趣味だと栞にこだわる人間もいるだろうし、何を隠そう自分がその一人なのだが、しかし必ず紛失してしまうため一番のお気に入りは絶対に使うことがない。断線/故障が怖くて日常使いのイヤフォンなどに高いものを使えない心理と似ているのではないか。

に淫する。ここのところ、ジュブナイルポルノ積読を一気に消化している。といっても読むのが遅いためそこまでのスピードでもないのだが。しかしまあ、僕が読み始めた頃よりも明らかにジャンル全体のクオリティが底上げされていると実感する。名作が多い。面白がるために読んでるわけでもないのだが、と少々困惑。

願のコラボ。『ユカキラリタ -千秋楽-』チケット予約に申し込む。吉良さんは去年のzabadak with RANNOCH富良野公演以来、藤野さんに至っては『宇宙のラジヲ』レコ発の富良野公演以来、Ritaさんを観るのは初めて、となる。今からどの曲を演奏するのか考えただけでワクワクさせられるし、何ならもうRitaさんの隣で藤野さんと吉良さんが弾いている、という状況だけでチケット代を払う意味があろうというもの。