読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虚空の黙祷者

クローカ/黒岡衛星の日記帳

セント・はてブロ病院

の誕生日を祝ってくれるというので、家族でホテルのランチビュッフェに赴いたところ、休日昼ということもあり見事に人酔いした。少しロビーで休んだら回復したが、危なかった。昔は外食で物が食べられなくなることがあり、一人だけ店に入らずに待っている、だとか周りを巻き込んで引き返す、といったたいそうな迷惑をかけ続けていたのだが、ここのところ安定していたためすっかり油断していた。

ティスリー・ド・ブルボンという、ひじょうに紛らわしい名前のローカルな洋菓子店でケーキを買う。フランボワーズ・ソースのチョコケーキとレモンのムース。どこか懐かしいような、ホームメイド感のある味なので好きだ。誕生日にしか来ない特別な店。バターの香りがする店内も良い。

とアニメ『アイドルマスターシンデレラガールズ』6,7話を再視聴。それにしてもメタファーの露骨なアニメだな、と思う。なんだか自分が『正しく読めている』気がしてしまい、危機感を抱く。だからこそ他人の感想を取り込んでいくべきなのだろうけれど、どうにも我を通してしまうのは僕の悪い癖だ。