虚空の黙祷者

クローカ/黒岡衛星の日記帳

Red Hateblo Day

前日に引き続き帯広MEGA STONEにてA Quiet Evening Presents "Red Letter Day vol.7"を観る。例によって以下簡単なレポート。 REAL SHOKS MATTER。この日も一番手はこのバンド。ハコの出音がだいぶワルい感じになっていて良かった、というのと、MCがふるって…

Hateblo Will Be Worse

帯広RESTにて "Tommorow Will Be Worse vol.06"を観る。開演17:30、終演23:00超と長丁場だったが楽しめた。以下簡単に(といっても出演数の関係で長くなるが)レポート。 REAL SHOCKS MATTER。相変わらず少し苦手なバンドだ。ちょいハードめなメロコア、とい…

はてブロの恩返し

一度手放していた瀬口たかひろ『オヤマ!菊之助』を買い戻す。一度手放した理由もなんとなく思い当たらなくもないのだが、それにしてもずっと後悔していたため。全25巻、新書サイズとはいえかなりかさばる。本当は、届くまでに本棚を片付けたいと思っていた…

豆腐はてブロ

今週のお題「カラオケの十八番」ということで書いてみる。歌うのは好きなのだがもともとあまり上手くないので、モノマネなどをして場を濁しがちなのだが、ガチで歌うとなるとなんだろう、サニーデイ・サービス「雨の土曜日」など若干しゃらくさいレパートリ…

はてブロねだり

2/19で32歳になった。祝いの品はこちらから。よろしくお願いします。 誕生日当日は『スパイス・ガーデン』でランチのポーク・カレーを食べ、六花亭本店喫茶室にて誕生日サービス(飲み物とケーキが一品ずつ無料)を受けたあとはひたすら手元のCDをリッピング…

はてブロメイト

こちらでの告知が遅れてしまったが、カクヨムにて連載『リビングデッド・ユースカルチャー』が現在第二回まで配信中。肩の力を抜きながらも己れのルーツと真っ直ぐに向き合った創作、にしたい。よろしくお願いします。 kakuyomu.jp ブックカフェ『岡書』、に…

はてブロラビリンス

今週のお題「冬の寒さ対策」ということだが、一定のラインを越えてしまうとそんなものはない、ような気がする。せいぜい外出時にネックウォーマーを愛用している、ぐらいだろうか。 久しぶりにアニメを観たくなったので『亜人ちゃんは語りたい』、『スクール…

空ははてブロ仕掛け

駿河屋から中古CDが大量に届き、リッピング作業に追われていた。一定数リッピングしてはCDの山を移動する作業はなんだか中古レコード屋にでもなったかのようで、奇妙な充足感があった。あまり浸ってしまうのもまずい、とは思うが。 新作小説の執筆を始める。…

はてブロ、覚えていてくれ

遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。 ベストディスク2016。今回はジャンル分けなど特に気にせず16枚。

助演はてブロ賞

今年もお世話になりました。来年も黒岡衛星/クローカ、ならびにサークルSurvival Sickness Cityをよろしくお願いします。 今週のお題「2017年にやりたいこと」ということで書いてみる。引き続き小説を書く、というのはあるのだが、ネタが浮かばないので早く…

はてブロのカンガルー

お題「私のブログ・ネット大賞2016」ということで、書いてみる。今年もSCSIDNIKUFESINさんの過去ログをよく読んだし、紹介されているCDもそこそこ聴けた。最近は更新頻度が落ちているのが残念だが、奈良まで氏のバンドであるDOIMOIを観に行き、本人に挨拶で…

『キュレーション・ミュージック』について

たまにはポップ音楽史についてまじめに書いてみようと思う。他ジャンルから来られた方には申し訳ない気もするが、興味を持つきっかけにでもなってくれれば、もっと言うならば時間つぶしになれば幸いだ。 twitterで松山晋也氏が発言していた『キュレーション…

はてブロに虹が降りた

Spiral Lifeを好きになった。2000年頃、録画していた演劇集団キャラメルボックス『ALONE AGAIN』のラストに流れた『20th Century Flight』を聴い(観)て、少し経ってからのことだった。WitzというレーベルにはレーベルメイトとしてL⇔Rがいた、ということを…

はてブロの忘れ方

脱稿。今月10日締め切りの太宰治賞に送るべくどうにか11月中に書き上げたい、と思っていたのだがぎりぎり30日に書き終えた。『インテレクチュアル・スラッシュ』という、アイドルと暴力性についての原稿用紙50枚程度の作品。MEGADETHは特に関係ない。何人か…

嘘つきはてブロとくじら号をめぐる冒険

ダンジョンタウン ~遺跡の森と夢魔の薬~(リンク先18禁)にハマっていて特に話題が無いのと、ここのところ書いていなかったので、最近聴いた音楽特集でも。 Little Museum of Bird アーティスト: 小鳥美術館 出版社/メーカー: NEWTOK 発売日: 2016/10/12 …

はてブロ家のたのしい旅行 新婚地獄篇

執筆作業などもあり、更新が遅れてしまった。その間に更新した北コミ5の新製品等についてはBOOTHを参照していただきたい。 survivalsickness.booth.pm 北海道COMITIA5(参加者、特にお会いできた方々お疲れ様でした)のために札幌へ。せっかくなのでその話を…

はてブロえくすぷろーら

遅くなってしまったが、告知。 11/13(日)、ホテルさっぽろ芸文館で行われる北海道COMITIA5にサークル参加する。スペースは『J03』、サークル名は『Survival Sickness City』。新刊は魔法検定シリーズの完結編となる長編。とは言いつつ読みやすい長さで前後の…

はてブロ対戦の前夜

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」ということで答えてみる。 1. はてなブログを始めたきっかけは何ですか? 詩の置き場所として(その頃は名前も違った)。 2.ブログ名の由来を教えて! 森博嗣の短編「虚空の…

世界にははてブロしかない

ここのところの私事でだいぶ間が空いてしまった。 今週のテーマ『買い物』ということで書いてみる。最近、ストレス発散の買い物がひどい。いきなり500円前後のCDを20枚ほど勢いで買い込んだりする。満足感はあるのだが、どこかで歯止めをかけなければ。 それ…

はてブロ 未来派 No.9

今週のテーマ?が『買い物』ということで書いてみる。ふと思い立ち、おそらく一時的に絶版であろう、ネットでは見かけないイラスト集を地方の本屋であればもしかしたら、と探しに出かけるついでに中古屋でCDなどを物色してきたのだが、これが面白いくらいに…

君のはてブロは。

今週のお題「プレゼントしたい本」ということで書いてみる。先日、ボリス・ヴィアン『うたかたの日々』(訳:野崎歓)を贈り物とした。気を遣わないプレゼントとして文庫本と廉価CDは優秀なのでよく使っている。何より、選ぶのが楽しい。 映画『君の名は。』…

病める無限のはてブロの世界

思うところがあり、自分を見つめ直していた。結果的にはライムスター「ONCE AGAIN」ばりにやっていくしかない、という結論で、これからも弱いなりに生きていきたいと思う。 www.youtube.com 前述の通り、少し意識してラップを聴いている。単純に、ダンス・ミ…

Hateblo Regions

今週のお題「防災の日」とのことだが、地元は今まさに渦中だ。一刻も早い復旧を祈る。 『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 3rd LIVE シンデレラの舞踏会 Power of Smile』BD-BOXが到着。かなりの物量のため、すべてはまだ観られていないのだが、素晴らしい内…

はてブロなんて信じていない僕らのために

新人賞の投稿用原稿に追われながらも、北海道COMITIA5に申し込む。特に問題がなく進行すれば11/13には『おわらない、e.p. -甲種魔法取扱者-』を出せる予定だ。 JUDE『DRACULA SODA』を観る。僕が唯一観たベンジーのライブ・ツアーを記録したものだ。多くの人…

はてブロ・ライズ

Chima x SAyA(木箱)の二人旅、というライブに参加する。SAyAはピアノ、Chimaはギターのそれぞれ弾き語りという形だったが、どちらも素晴らしかった。個人的に好きだった木箱の曲が聴けたのも嬉しかったが、何より今回はChimaが収穫。シンプルなギター弾き…

はてブロ亭茶館

今週のお題「映画の夏」ということで書いてみる。印象に残っているものとしてはジャマイカのレゲエ映画『ロッカーズ』だろうか。ただでさえ暑い夏の日に観る70年代のジャマイカの風景はサイケデリックにすら感じるほどだった。あの映画をきっかけに、もとも…

流れよ涙、とはてブロは言った

遅くなってしまったが、第一回文学フリマ札幌、拙スペースに訪れてくれた方に感謝の念を。おかげさまで『カレンダーガール』に続き『ガールズ・ワールズ・レコーディングス 黒岡春日作品集』も完売となったが、新刊、近刊には余裕がまだある。遠方、用事で来…

無題

2012/07/28、フジロックにてTHE SPECIALSの本編終了後、Terry Hallは「Love, Love.」とつぶやくように声にしてステージを後にした。 世の中がかなしい。気の滅入るようなことばかりだ。誰が悪いのか、きっと誰もが、僕もあなたも、どこかでだれかがだれかと…

はてブロの終わり頃

前夜になってしまったが改めて告知を。7/23(土)にさっぽろテレビ塔で開催される『第一回文学フリマ札幌』にサークル『SurvivalSicknessCity』として参加。スペースNo.は『い-42』。 『世界の終わり頃』一時創作長編小説A5判 本文78ページ 600円 イラスト …

はてブロを誰が殺したか?

今週のお題「セールの戦利品」というわけではないのだが、円高のうちに海外の音源を買いあさっておこう、と思ってしまい、bandcampにこもる。しかし聴くだけなら、というか、ライブラリに入れるのであれば定額聴き放題Google Play Musicのラインナップに入っ…